SwiftUIをはじめよう!!

Xcodeを使ってみよう!!

プログラムを作成する前に、少しxcodeの説明をします。まずはプロジェクトを作ってください。作り方はこちらをご覧ください。

SwiftUIをはじめよう!!SwiftUIをご存知でしょうか。SwiftUIとは、 より優れたAppを、より少ないコードで。 と、いうようにボタンやテキストなどの配...

そうしたらこの画面になるはずです。

左側のファイルが表示されているところから、ContentView.swiftを選択してください。そうしたら、右側の白いグレーのところの上にあるResumeを押してください。

操作説明

この操作を行うことでSwiftUIの利点であるLive modeを使用できます。次にボタンなどの入れ方です。

まずはLive modeに入れる方法です。こっちの方が簡単です。

2つ以上のものを入れる時にはVStackやHStackなどを使います。VStackやHStackについての記事はまた今度出します。この動画の中で、Textをクリックすると、メニューみたいなのが表示されていましたが、それはcommandを押しながらクリックしています。ここから簡単にVStackやHStackを設定できます。

おすすめの本

Swiftを始める時にインターネットだけでの独学は難しい!!と考える人もいると思います。「SwiftUI iPhoneアプリ開発入門ノート」は丁寧に解説してくれるのでとても便利です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。